シマノ(SHIMANO) 船竿 リアランサー[REALANCER] メバル M360:釣具の三平 - e3702

2018-11-04
カテゴリトップ > ロッド > 船竿 > シマノ(SHIMANO)
シマノ(SHIMANO) 船竿 リアランサー[REALANCER] メバル M360人気のターゲットを専用設計で獲る、突き詰めるなら [REALANCER]。

狙いのターゲットを絞るなら、ロッドは専用設計が求められるケースが少なくない。
その要求に応えて人気魚種の釣りを徹底的に突き詰め、必要とされる全てを形にしたのが[REALANCER]。
その仕様は多様な釣りにアジャストさせるため、アイテムごとに大きく異なるのが特徴であるが、それは穂先にもっともよく現れている。
従来比2.5倍の巻き込み強度を誇るカーボンソリッド穂先の[タフテックソリッド]をはじめ、グラスソリッド、カーボンチューブラーを適材適所で搭載。
たとえば[REALANCER KISU]においてはグラスソリッドと[タフテックソリッド]が同居しているが、これはアタリに対する“乗り”や“誘いのレスポンス”など、それぞれの釣りに応じてチューンした結論である。
一方、ブランクスとリールシートにおいては[スパイラルX]と[CI4]をあまねく採用。[スパイラルX]はいうまでもなく、ブランクスのネジリ剛性やつぶれ剛性を大きく高めることで感度や操作性を向上させ、船釣りにおける全体的操作を円滑に。そして[CI4]は、リールシートを介してブランクスと手を融合させるかのような効果を発揮する。
[One&Half]やセンターカット2ピースも積極的に採用した、携行性への配慮も特筆すべき点だろう。

REALANCER HIRAME

美しい調子の4アイテム、ヒラメ釣りの全てがここにある。
ヒラメ用ロッドに求められる感度、喰い込み、そしてパワー。ともすればバラバラになりそうなこれら要素を、美しい曲線を描くロッドとしてひとつに表現し、あらゆる釣りに対応すべく細分化した4アイテム。ヒラメ釣りの全てが[REALANCER HIRAME]の中にある。

REALANCER TACHIUO

繊細さと大胆さを絶妙に変えたバランスで狙い通りに攻略。
ライトタチウオやテンヤなど全釣法に対応する、人気ターゲットへの回答といえる存在が[REALANCER TACHIUO]。
釣りスタイルに応じた2アイテムは、繊細さと大胆さのバランスを絶妙に変えながら棲み分け、釣り人の狙い通りの攻略を可能にする。

REALANCER FUGU

2つの専用調子がもたらす新たなるアタリの表現。 カットウフグと湾フグ、それぞれの釣りのための専用調子を明確に規定した[REALANCER FUGU]。
メリハリのある極先調子と、対照的な極軟調子のそれぞれの穂先は、アタリを捉える行為の重要性がきわめて高い2つの釣りで、新たなる表現を見いだす。

REALANCER MEBARU

全国のメバル釣りをもっと軽快に、より楽しく。
[REALANCER MEBARU]が目指したのはメバル用ロッドの新たなるスタンダード。ライトメバルから沈船狙いまで、同じシリーズの個性を感じながら、全国のフィールドと釣法に合わせてチョイスできる5つのモデルを取り揃えた。軽快で高感度なガイド竿だから実現できる仕掛けの着底感、そしてダイレクトな釣り味はインナーガイド愛用派の意識をも変えるポテンシャルを秘める。もっともライトな[SS270]から[M360]のラインナップで、日本のメバル釣りのほとんどがカバーできるだろう。

REALANCER AJIBISHI

バレにくいグラスソリッド穂先はアジビシのために。
求められるパフォーマンスを最大限に反映。
グラスソリッド穂先を採用し、アジビシ専用ロッドとしてのパフォーマンスを、求められるスペックに最大限反映させた[REALANCER AJIBISHI]。
竿のネジレを抑制し、ブレを抑えて操作性と感度の向上を実現させる[スパイラルX]構造のブランクスはもちろん[フィッティングサポートCI4リールシート]はリールの形状や握り方を選ばず、アジビシ専用竿として限りなく理想に近い形状。かつリーリング時のブレが大幅に減少し、快適な操作性を備える。
調子を損なわず、携行性にも優れるOne&Half仕様。

REALANCER KANZEN FUKASE

このロッドには、完全フカセ釣りの回答が詰まっている。マダイ用と青物用の2つをラインナップ。

REALANCER LIGHT AJI

しなやかな穂先で口切れを防ぐライトアジ専用モデル。 「ライト」の意味さえ変える自重はアンダー80g。
アジの繊細なアタリを感じ、口切れを防ぐしなやかな穂先を備えたライトアジ専用モデル[REALANCER LIGHT AJI]。
穂先部にはチタンフレームKガイドを配し自重はわずか78g。
元部の[スパイラルX]構造ブランクスとの相乗効果で、竿のネジレ、ブレを抑制し感度アップも実現。
[マルチパーミングCI4リールシート]は軽さだけでなく、手巻きリールに対応した低重心設計でリール形状や握り方を選ばない。
さらにリーリング時のブレも大幅に減少し操作性を高めてくれる。
One&Halfで調子と携行性も兼備。

REALANCER MARUIKA

マルイカの一挙一動を察知するショートモデル。
積極的な操作のための先調子2機種が追加。
マルイカ最先端釣法を見据え、完全対応させた[REALANCER MARUIKA]。比較的浅いポイントでの攻撃的な釣りを見据えた[S135]と[150]に加え、より操作性に重きを置いた8:2先調子の[142]と[H152]が新たに登場した。いずれもグラスソリッドの穂先には[チタンフレームKガイド]を、ブランクスとリールシートにはもちろん[スパイラルX]と[CI4+]を採用。
それはマルイカ釣りにおける全体的操作を円滑にするとともに、アクティブな誘い、“さわり"や“モタレ"といったわずかなアタリを察知して掛けるため。
すべての結論が凝縮された真の“最新"マルイカ竿。

REALANCER KISU

2つの釣法が求める性能とは何か? それぞれの回答を問うたキス専用モデル。
最も多用される20号前後のオモリを想定し、テンビン仕掛けはもちろん、胴突き仕掛けを含むキス釣りの最新二大潮流を明確にアイテムへと反映させた[REALANCER KISU]。
先調子の[175]はテンビン仕掛けでのキビキビした誘いを実現、胴調子の[180]は胴突き仕掛けでのナチュラルな誘いと喰い込みを可能にする。
Kガイド採用で絡みも激減、スパイラルXでネジレが抑制されたブランクスはパワーロスを防ぎ、CI4リールシートと相まって感度もアップ。軽さとのベストバランスは既存のキス専用竿とは完全に一線を画す。


■シマノ(SHIMANO) 船竿 リアランサー  をもっと探す

■メーカー希望小売価格はメーカーサイトに基づいて掲載しています

【注意】掲載中の商品は全ての在庫があるわけではございません。メーカー取り寄せ商品もあります。
場合によってはお届けできない事もあります。


掲載画像はシリーズの代表画像を参考として掲載してます。
必ずしも商品名と一致しませんので、予めご了承下さい。


※竿につきましては、他の商品との同梱はお断りしております。
メーカー希望小売価格52,056円 (税込)
価格
36,439円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
メーカー取寄せ(納期は別途連絡)
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く